HOME ▶ サマンサ日記


「牛の鈴音」が見たい

日刊スポーツなどスポーツ紙に「牛の鈴音」の試写会が行われた記事が載っていました。
「牛の鈴音」は韓国の映画で、試写会の後、菅原文太さんの講演があったそうです。
試写会よりも、菅原文太さんの講演を聞きに行った人も多かったようです。
菅原文太さんは、老いた農民と1頭の牛の暮らしを見つめたストーリーに
共感したそうで、菅原文太さんも山梨県内で農業を営んでいることから、
試写会に来た全国の代表者に農政の問題点について話したそうです。
それによると、「大きな声で言えないけど、農協がネックだ、今は役人の農業で、
農民が本筋のところから、置いてけぼりになっている」と、農民の立場に立った
政策を求めたそうです。また、映画についても、この映画を見てもらって、
農業の原点を感じてほしい、と訴えたそうです。
また、「牛の鈴音」の解説を読んでみると、農業の原点だけでなく、
映画の原点も教えてくれているようです。著名な作家に、著名な監督に、
著名な俳優さんが共演して、撮影には膨大なお金をかけている、映画と違い、
失礼ながら、出演者にも、撮影にもお金がかかっていないようですが、
長い時間をかけて作られたようで、情熱が伝わったくる映画のようです。
また、映画だけでなく、農業にも一石を投じているようです。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、「牛の鈴音」見た人からの感想をお待ちしております。
サマンサも見たら感想文を書きます。長野市での上映はあるのでしょうか。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg