HOME ▶ サマンサ日記


作業が軽減されてもお財布が悲鳴を上げます

農業用パワーアシストスーツというものの実証実験を行ったそうです。
農業用パワーアシストスーツとは、ブドウの棚栽培などで農作業の
負担を軽減するための機器とのことです。機器は違いますが、
介護現場でも介護をアシストするための機器が開発され使われているそうです。
ブドウの棚栽培では、作業者の身長に合わせて棚の高さを調整することは
できませんが、キノコ栽培や植物工場では作業者の身長に合わせて
仕事が軽減できる高さに棚を調整して作業しています。
また、イチゴ栽培では作業者ではなく、お客さんの目線に合わせて
棚の高さを調整しています。イチゴ栽培を行っている植物工場では
子供向けの低い棚と大人向けの高い棚の両方をセットで栽培して、
客さんを迎えています。農業用パワーアシストスーツの実証実験は、
甲州市のブドウ畑で行われたそうで、東京農工大学のロボット工学の
グループが開発を進めているそうです。5年後をめどに約50万円で
販売する計画を立てているそうです。
このスーツは、アルミと樹脂製の骨格に、ひざや腰の動きを補助する
モーターを配置し、腕には好きな高さで固定できる支えが付いているそうです。
上を向いたままで作業する時間の長い、ブドウ棚栽培の作業負担が
軽減されるとともに、ひざへの負担も減るそうです。
この農業用パワーアシストスーツを着用すると、
高齢者でも棚栽培の手入れが、長時間可能になるそうですが、
農業用パワーアシストスーツを購入すると、
お年寄りのお財布が悲鳴を上げそうです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg