HOME ▶ サマンサ日記


テレビから情報を得ていますが

昨日、27日、午前5時31分ごろ、沖縄で地震があり、
沖縄本島中南部で震度5弱を観測しました。
気象庁によると、震源地は沖縄本島近海で、震源の深さは約10㎞、
地震の規模はマグニチュード6.9と推定されるそうです。
NHKのニュースでは地震が発生してから、繰り返し、
注意を呼びかけていました。6時10分、NHKが各市町村役場に
電話で確認したところ、津波警報が出ていることを知らないところが多く、
市民には、なんの連絡も行動もしていなかったようです。
沖縄では、市町村役場の職員は自宅で地震を感じて知っていましたが、
情報はNHKのテレビで見ているとの回答でした。
多くの市町村役場では、テレビ局や放送局が崩壊したら、
情報は全く入らなくなるようです。
続いて、那覇市の市民へのインタビューでは、
同じ地震の揺れを感じていても、ある人は5秒程度といい、
ある人は40秒ほどだったと回答しています。
地震発生してから民放では、定時ニュースで放送されただけで、
7時には、すべての注意報も警報も解除されました。
さらに、民放では地震が発生してから、何時も流れている、
健康飲料のコマーシャルに、健康器具の実演コマーシャルが流れていました。
地震の場合、NHKの地上波は停波することが考えられますが、
衛星放送は地震により停波することはないと思いますが、ニュースソースは
地上から送っていますので、結果的には放送できないことになります。
今でも、ニュースは電話を使って収集をしている様ですが
電話が通じる場合は良いのですが、電話が不通での状況下では、
ハイチの混乱と同じようなことが起きる可能性があります。
一方、CNNのニュースによると、南アメリカのチリで、
現地時間、昨日の午前3時34分ごろ、日本時間で、午後3時半ころ
マグニチュード8.3の地震があったと伝えています。
その後、マグニチュード8.8と修正がありました。
震源は太平洋岸にある、チリ中部のコンセプシオンから北北東へ
約115㎞の地点で、震源の深さは約35㎞とのことで、
首都サンティアゴから約341㎞離れているそうです。
津波の影響は20時間後に日本に到達するとニュースがありました。
その後、12時間ほど経過して現地の状況も各社から入ってきています。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、震源地は日本でも算出できますが、現地の情報は、やはり、
電話に頼っているようで、その電話が混乱のため、通じません。
地震の場合の情報は、現地からのインターネットが正確で早いようです。
世界的に、ニュースを投稿するアドレスを決めておくと良いようです。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg