HOME ▶ サマンサ日記


安くても歓迎できません

額の狭い猫はやはり、脳ミソも少ないようで、算数も経済も苦手です。
今、世の中は物価が下がっていますが、物価が下がっても喜べないことがあります。
日銀が発表した2009年度の国内企業物価指数は102.6となり、
前年、2008年度より5.2%下落したそうです。
国内企業物価指数とは、2005年度の物価を100とした指数のことで、
下落率はデータの比較可能な、1961年度以降では、
1986年度と同じく、過去最大となったそうです。
これは2008年度より2009年度は、品物が5.2%安く買えたと
理解してよいのでしょうか。
需要不足で、鉄鋼などの原材料や電子部品など幅広い品物が下落したそうです。
同時に発表された、今年3月の国内企業物価指数は102.6で、
前年同月比より、1.3%下落し、15ヶ月間連続で前年を割り込んだそうです。
問題は、需要不足が起きる原因です。
お腹が空いたら、食物を食べますが、収入が減ると、高価な美味しい食材を
減らして、同じカロリーの安価な食物を食べることになります。
この場合、食品を生産したり、加工したり、販売する人も、
収入が減ってきますので、さらに、安く売るための工夫をします。
当然、安い食材を仕入れて、生産や加工に係わっている人の人件費を下げて、
製品の価格を下げる事になります。またまた、人件費が安くなり、
またまた、製品価格を下げるための努力が必要になります。
さらに、長引く不況で困っている市民に追い打ちをかけるように、
天候不順が続き野菜が高騰して、モヤシの売れ行きが伸びているそうです。
モヤシは安くて、料理のボリュームが増える上、炒めても、煮ても、
ゆがいても、サラダにしても良い食材ですが、
価格は200g、10円とか20円のものもあります。
モヤシは、栽培時間が短いため、素速く需要と供給のバランスを採ることができ、
不況が長引くと売り上げ伸びる商品で、今、売り上げが伸びています。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg