HOME ▶ サマンサ日記


パソコンや携帯電話がゴリラを食べている

昔、電球のフィラメントにはタンタルが使われていましたが、
タングステンに変わり、今、LEDに代わろうとしています。
現在、タンタルが使われているのは、コンデンサで、
超小型で性能が良いことから、
パソコンや携帯電話などにたくさん使われています。
タンタルは人体に無害な金属で、人工骨や歯のインプラントの
材料にも使われています。
タンタルコンデンサーは、頭が青いマッチ棒のような、
小さなコンデンサーで、性能は良いのですが、非常に高価で、
ラジオやテレビなど家庭電化製品には使用できませんでした。
今、世界中で携帯電話が使われるようになり、超小型で高性能の
タンタルコンデンサーが認められ大量に使用されるようになりました。
タンタルの産出国は、アフリカのコンゴ共和国で、
たくさん人がジャングルに入り込み採取しているそうです。 
コンゴ共和国は、ゴリラの有数の生息地でもあります。
貧困にあえぐ住民らが、このタンタルを採取するため、森林を伐採し、
ジャングルに入り込むため、ゴリラは生息地を追われ激減しているそうです。
発掘者の多くは、食料を持たずに、ジャングルに入り込むため、
食料は現地調達しているそうです。
現地調達される食料のなかに、ゴリラが含まれているのです。
ゴリラを捕獲して、タンタルを採取する人たちの食糧になっているようです。
10年前、中央アフリカに生息するゴリラは12万頭いたそうですが、
現在は3~5万頭にまで減少しているそうです。
戦後、ウチの近くの某所でも犬や猿を捕獲して食べた、と
複数の人から聞いたことがあります。
また、猪や鹿や熊は今も、捕獲して食べていますし、
野生の猪や鹿や熊を食べている人を白い目で見ている人は、
何時でもスーパーで売られている、牛や豚や鶏を食べています。
私たちが、コンゴの人たちを責めることはできません。
パソコンや携帯電話を使っている、私たちを責める必要があるようです。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、パソコンや携帯電話がゴリラを食べている。
また、反省しなければいけないことがあります。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg