HOME ▶ サマンサ日記


経営方針が見えると

しばらく前から話題になっていますが、会社更生手続き中の日本航空は、
この夏以降に国内で3300人の特別早期退職者を追加募集する方針を固めたそうです。
特別早期退職者数は、この3月の募集分と合わせて、7300人規模となり
子会社の売却などによる人員削減も含めると、グループ全体の3分の1に当たる
1万6000人を年度内に削減して、人件費を減らして利益率の改善を図るそうです。
追加募集の内訳は、パイロット約670人、客室乗務員約570人、
整備約560人などで、募集時期や割増退職金などの条件は、今後の話し合いで
詰めるそうですが年内にも退社してもらう方針とのことです。
人件費削減などでコストを減らして、2011年3月期の営業損益を、1月の再生計画で
掲げた赤字630億円から黒字250億円に浮上させる計画とのことで、日本航空は
3月に2700人の特別早期退職を募集し、予想を上回る4000人が応募したそうです。
さらに、3月の募集後から早期退職の積み増しを検討していたそうです。
この日本航空の人員削減は、他の航空会社の経営方針に影響しています。
格安チケットの割合とか、イベントの計画とか、販売方法などが明らかにされると、
対抗会社では、それ以上のサービスやイベントを企画しますので、またまた、
数ヶ月後に、特別早期退職者の追加募集を行うことになるかもしれません。
すでに、全日空は日本航空の計画に合わせて、新しいルートや
販売プランを打ちだしています。
このような場合、後出しのルートや販売プランの方が有利なことは誰にも理解できます。
まあ、利用者には歓迎ですが、日本航空の再建には、税金が投入されていますので、
少々心配もしていますが、野次馬がほとんどといったところです。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、会社更生手続き中といっても、報道によって経営方針が見えることは
無いと思いますが、はたして、日本航空には裏技があるのでしょうか。
また、退職する16000人は仕事をしていなかったのでしょうか。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg