HOME ▶ サマンサ日記


処分方法に疑問があります

宮崎県では、口蹄疫の発症が確認されてから、
同じ牛舎や豚舎で飼われていた牛や豚の全数を殺処分して、
発症場所から10㎞以内で飼われていた、牛や豚も殺処分して、
さらに、交通規制をして、消毒などの防疫対策の日々が続いたようです。
移動規制区域内の家畜農家の出入り口には、消石灰が撒かれて、
伝染病まん延防止のため立ち入り禁止の立て看板を設置しているようです。
日常の生活にも、子供たちの通学にも支障がでているようですし、
口蹄疫の発症で、差別発言も飛び交っているとも聞こえてきます。
終息したからといっても、明日から、
今までの生活を取り戻すことはできないようです。
豚舎や牛舎をさらに消毒して、子豚や仔牛を購入して販売できるまで
飼育する、何年もの年数が必要のようです。
なにより、子豚や仔牛の購入資金に、餌代に、農家の生活費が必要になります。
一方、大相撲の野球賭博事件では、関係者を懲戒処分や除名処分や解雇処分や
謹慎処分にするようですが、これらの処分がどのような処分なのか、
私には理解できないのですが、口蹄疫のように、疑わしいものはすべて、
殺処分する方法は、人間社会においては正しい方法なのかどうか
考えてみる必要があります。
人間社会では道を誤ったら、更生させる方法もあります。
更生させることも、相撲協会の義務ではないかと思うのです。
中学校の卒業を待って、10代半ばで大相撲に入り、20代30代で
大相撲に帰って来られない処分を受けたら、今後の長い人生を
どのように生きていくのか心配してしまいます。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg