HOME ▶ サマンサ日記


大学も売れる物を作ると受験生が集まります

夏休みを前に、各大学からオープンキャンパスの日程が発表されています。
オープンキャンパスの日程は、年々早くなっているようで、
来年の受験生のためだけでなく、高校生や中学生や小学生や
社会人まで対象にしたオープンキャンパスが企画されています。
今、大学は人材を育てるだけでなく、マグロも和牛も育てています。
近畿大学付属生石(おいし)高原農場で肥育している黒毛和牛を
近大おいし牛、というブランド名で販売を始めたそうです。
生石(おいし)高原と美味を重ねた名前で、近畿大学では、
世界で初めて完全養殖を成功させた、近大マグロに続く
美味しいものを作り出しました。
同農場では2006年から、大学ブランド牛の生産を目指し、
岐阜県飛騨牛系統の黒毛和牛の肥育を開始し、昼夜の寒暖差が大きい、
標高800mの高原で、わき水と、トウモロコシや大麦などの
植物性飼料のみで育てているそうです。
このようにして育てられた、近大おいし牛、を、
業界関係者向けに出荷したところ、
2008年から3年連続で最高級の格付けを受けたそうです。
世の中で必要なものを作りだす研究をすると、
世の中で必要な人材が育ち、必要な人材を目指して、受験生が集まるようです。
当たり前のことのようですが、大学では、
今後、世の中で必要なものは何かを研究したり、
それを作ったり、育てたり、加工したり、増やしたりする、ことを
研究する人材が不足しているようです。
世の中の人は、大学で何を研究しているかをよく知っています。
今後、何処の大学が、世の中で役に立つかも見ています。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category