HOME ▶ サマンサ日記


クスリの副作用

クスリの副作用というのでしょうか
後遺症というのでしょうか、弊害というのでしょうか。
世界各地の下水道などに流れ込んでいる、抗うつ剤の残留物の影響で、
エビの行動に異変が起き、捕食されやすくなっているそうです。
残留物は、抗うつ剤のプロザックで、
これを飲んだエビは行動に異変が起きているそうです。
エビは安全で薄暗い場所が好きなようですが、抗うつ剤の影響を受けたものは
水中の明るい場所に向かって泳いで行く確率が、通常の約5倍になり、
行動パターンの変化した、エビは魚や鳥などに捕食されやすくなるそうです。
朝早く貸し切りバスなどで高齢者の方と旅行にでかけたりすると、
クスリを飲むための水をガイドさんにお願いする方がたくさんいます。
また、朝一番の飛行機でも客室乗務員の方に、水をお願いする方が多く、
水をお願いした方の多くは、クスリを飲まれます。
実は、私も高血圧のクスリなど、いくつも飲んでいますが、
排泄物に、そのまま排泄されるクスリがたくさんあるようです。
当然、人間が排泄したクスリには、動物や植物の成長や行動パターンに
影響を及ぼすものもあります。
抗うつ剤の使用量は、急増しているそうで、2005年に、抗うつ剤を使用した
アメリカ人は約2700万人で、アメリカの全人口の10%を超えていたそうです。
人間が治療や予防に飲んだクスリで、他の生物の生活に影響を及ぼしています。
クスリの入っている排泄物は、下水処理などで
クスリを分解する技術の研究が必要のようです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg