HOME ▶ サマンサ日記


340万年前のこと

最近、昨日のことも、一昨日のことも、また、一週間前に何をしていたかも
思い出せないことが時々あります。
何か特別なことがあった日や日記などに書いてあると思い出すのですが、
年のせいでしょうか、脳のメモリーが不足しているのでしょうか、
脳に栄養が行き届いていないのでしょうか、ものわすれも多くなった感じがします。
アフリカ東部、エチオピアの約340万年前の地層から、石器で傷つけた跡がある
ウシやヤギのような大型動物の骨の化石が発見されたそうです。
発見したのは、カリフォルニア科学アカデミーなどの国際調査隊で、
イギリス科学誌ネイチャーに発表したそうです。
石器は見つかっていないそうですが、猿人が石器で骨に付いた肉を、
こそぎ取ったり、たたき割ったりして骨髄を食べていた跡とのことです。
もちろん、340万年前は、数学的に何年前かが分かるだけで、
誰も見ていたわけではありませんが、食料としていた動物の骨に、
人間の先祖が生きていた証を残していたことが凄いことです。
生きていた証を残した先祖と、それを、発見した研究者らに拍手を贈ります。
エチオピアでは、260万年前から250万年前の人類最古の石器が
発見されているそうですが、さらに、80万年以上も、
さかのぼる発見ということになります。
この発見で人間の先祖は、この時代に石器を使っていたことは分かりましたが、
石器を作っていたか、石を拾って使っただけなのかは分からないそうです。
人類は、予想以上に早い時期から石器などの道具を使っていたことが
明らかになったようです。
ところで、2010年を生きている我々は、300万年後の人たちに
何を残したり、知らせるべきなのでしょうか。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、日本では、人口が毎年減っているそうです。
300万年後には、日本人はいないかも知れません。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg