HOME ▶ サマンサ日記


食料自給率、50%が目標です

食料自給率を上げるには、米を食べるよいのですが、
輸入小麦の価格は米の価格に比べて安く、米の消費が伸びません。
小麦の輸入を止めると、車など日本の主力製品の輸出できなくなります。
2009年度の食料自給率が40%となり、2008年度の41%から1ポイント下がったそうです。
食料自給率40%は2007年度以来とのことで、輸入小麦が値下がりして、穀物消費が
米から小麦に移った上、国産小麦の不作で、食料自給率の低下に繋がったそうです。
米を食べると食料自給率が上がることは間違いないようです。
政府は、今年3月に閣議決定した、食料・農業・農村基本計画で
食料自給率を2020年度までに、50%に上げる目標を掲げたそうです。
農林水産省のデーターでは、2009年度、国民1人当たりの米の消費量は、
年間58.5㎏で、前年度より0.5㎏減少したそうです。
国産小麦の生産量も20万t減り、砂糖の原料となる、テンサイやサトウキビも
国内生産は落ち込んだそうです。
ですが、1960年度の食料自給率は79%でした。
国民の米離れや畜産飼料の輸入が増大し、米の作柄が戦後最悪だった、
1993年度には、37%まで落ち込み、2006年度は40%を割り込み、
その後、海外の穀物価格高騰で米消費が回復しましたが、
2008年度の自給率は41%となっていました。
食料自給率を高める公式は、分かっているようですが、
農業関係者だけで数値を入れることはできません。
公式に数値を入れることができるのは政府だけのようです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category