HOME ▶ サマンサ日記


イチジクが熟れました

イチジクが大きくなり、もう少し熟れたら収穫しようと
楽しみにしているのですが、朝になると、熟れた実が見あたりません。
名前は知らないのですが、尾の長い鳥が来て、
キィー、キィーと鳴きながら食べてしまうのです。
イチジクを食べに来る鳥は、数種いるようで、大きな鳥がイチジクを
食べている間は、小さな鳥は近寄ることができないようで、
周辺の木やテレビアンテナの上で、順番を待っています。
スズメは、大きな鳥の食べこぼしを地面で見つけて食べているようです。
そのスズメをウチのハケ(2歳のメスのクロネコ)が襲って捕まえて食べています。
スズメを捕獲すると、自慢して仲間の猫や子供や人間にも見せに来ます。
そんなわけで、しばらく、イチジクを口にすることは難しいようです。
食物連鎖は関係しているものに、公平感がないと上手くいかないもののようです。
イチジクの木にはカミキリムシが卵を生むようで、
木の中に入り込み木を食べながら内部まで進んでいくようです。
カミキリムシが着くと木の成長が悪くなり、やがて折れたり、枯れたりします。
他に害虫はいないようで、葉を食べる虫も見かけません。
イチジクを食べるためには、イチジクの根元に穴を掘って、用をたすことにします。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、イチジクは無花果と書きますが、イチジクの実を蒔いたら芽がでるのでしょうか。
ウチでは、イチジクを取り木で増やしています。
今日、知り合いの家から、熟れたプラムを頂きましたが、尾の長い鳥が来て、
プラムを食べてしまうそうです。
そういえば、一昨日から、尾の長い鳥がウチのイチジクには来ていません。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category