HOME ▶ サマンサ日記


お寺で、肝試しがあります

子供会では、近くのお寺にお願いして、境内で肝試しをすることになりました。
住職は、お寺は肝試しをするほど、恐いところではない、と言いながら許可したそうです。
調べてみたら、肝試しとは、怖い場所に行かせて、その人の恐怖に耐える力を
試すこと、で主に、暑い夏の夜に行なわれる、
霊的な恐怖に耐える、日本の伝統的なゲームの一種とのことです。
住職は、子供たちが、肝試しの場所に、お寺を選んでくれたことに感謝しながら、
お寺が恐い場所として考えられていることに、困惑しているようです。
亡くなった、曾おじいちゃんと曾おばあちゃんが、お寺のお墓にいることを、
子供たちに話すと、曾おじいちゃんや曾おばあちゃんが恐い人のように
思われても困るし、お寺に、お化けや妖怪が住んでいると思われても困る、と
住職は今、頭を抱えているようです。そこで、肝試しを始める前に、
住職も参加して、子供たちに、恐い話しをすることになったそうです。
肝試しの前に、子供たちが一緒に、同じ恐い話しを聞くことで、
恐怖のレベルを合わせる必要があると考えたようです。
参加する子供たちは、住職の話の後、年齢に応じて、2~4人程度のグループを作り、
順番に決められたコースを回り、脅かす役は、白いシーツを被ったりして、
お化けや妖怪、骸骨などに仮装したり、恐そうな音を交えて、
参加者を驚かせる方法が取られるようです。
恐がりの下級生には、脅かし役の上級生が、手心を加えることで話が着いたようです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category