HOME ▶ サマンサ日記


毒草が増えているそうです

奈良県宇陀郡御杖村のみつえ高原牧場では、トリカブトの仲間が繁殖して、
今、たくさんの花が咲いているそうです。
御杖村のみつえ高原牧場の周辺では、バイケイソウやアセビなど、
毒性の強い植物の群落が広がっているそうです。
野生のニホンジカが増えたことによる食害と見られ、このまま放置すると、
みつえ高原牧場は毒草だらけになる、と危機感を募らせているそうです。
長野市戸隠でも、トリカブトやバイケイソウが生息していますが、
戸隠では、クマやタヌキやリスの目撃情報がありますが、
ニホンジカの目撃情報は少ないようです。
山菜を採るころは、トリカブトをヨモギやニリンソウと
間違えて採ってくる人やスズランとギョウジャニンニクを
間違えて採取する人がいたり、バイケイソウをオオバギボウシや
ギョウジャニンニクと間違えて採取する人がいるそうです。
トリカブトやスズランやバイケイソウは少し成長すると、
それぞれの特徴が現れて、間違うことはありません。
調べてみたら、バイケイソウには、ジエルビン、ベラトリン、
プロトベラトミンなどの有毒なアルカロイドが含まれていて、
また、根は白藜蘆根と呼ばれている、血圧を下げる薬として
使われていたそうですが、おう吐の作用や強い毒性があるため、
現在は用いられなくなったそうです。
また、殺虫剤としても使われたそうで、栽培されていたことがあるそうです。
バイケイソウは毎年、誤食による中毒が起きるそうで、
重症になると血圧低下から意識を失い死亡する場合があるそうです。
ところで、ニホンジカは、毒草を食べないようですが、
試食して見るのでしょうか、親や仲間が教えるのでしょうか。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg