HOME ▶ サマンサ日記


たくさんのお客さんが利用できそうです

空路のあるのは知っていましたが、冬季は運休していることは知りませんでした。
毎日新聞によると、ウラジオストク航空は2010年10月末から2011年3月26日までの
予定で冬季運休しているウラジオストク航空の新潟空港とウラジオストク、新潟空港と
ハバロフスク両都市を結ぶ2路線について、新潟県と新潟市が早期再開を目指して、
ウラジオストク航空に総額1億円の財政支援を行う方向で調整しているそうです。
合意すると12月末にも運航を再開できる見通しとのことです。
ウラジオストク航空は10月まで両路線をそれぞれ週1往復運航させていたが、
利用客の減少を理由に冬季運休を決めたそうです。一方、新潟から
ウラジオストク行きの客船、クイーン青島、1989年建造パナマ船籍、旅客定員750名が
運航しています。片道19100円よりの格安料金で、毎週水曜日出発、1泊して、
ウラジオストクに到着します。格安の料金のお客さんは大広間で雑魚寝とのことです。
食事は料金には含まれてはいないそうですが船内に食堂があり、
一食1000円前後とのことです。この客船を利用するための長距離バスが走っています。
東京池袋駅東口から新潟駅までの片道が5250円で、大阪梅田駅から新潟駅までの
片道が9450円で接続されているそうです。
空路も海路も新潟にとっては重要な路線であることが分かります。
このルートを使って、どんなお客さんが利用するのでしょうか、また、
どんな仕事ができるのでしょうか。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg