HOME ▶ サマンサ日記


PTTより農家の減少が問題です

日本中同じ傾向ですが、東北6県の農業就業人口は48万6740人で、5年前の
62万722人に比べて、21.6%減ったことが、東北農政局のまとめた、
2010年農林業センサスの東北版で明らかになりました。また、農業就業者の平均年齢は
2.4歳高齢化して65.4歳となり、農家の減少と高齢化が明らかになりました。
東北6県の県別農業就業人口は、福島県が10万9063人と最も多く、岩手県9万157人、
青森県8万496人などで、すべての県で、5年前に比べて減少し、特に宮城県では
減少率が最も大きく、5年前の9万9085人から7万884人となり、28.5%減っています。
さらに、農業就業者の平均年齢は東北全県で高齢化して、福島が66.8歳と最も高く、
5年前より3歳上昇し、最も低かったのは青森で62.6歳だったそうです。
また、同時にまとめられた耕作放棄地の面積は、東北の耕作放棄地は
全国の39万6088haの20%に当たる7万6118haで、5年前より約4900ha増えたそうです。
一方、国内産の米は1㎏200円から250円の費用がかかっているそうですが、
PTTに参加すると、アメリカ産の米が1㎏100円以下で入って来るそうです。
輸入業者の試算では、アメリカ産の米は10㎏400円~700円で市場にでまわる
可能性があるそうです。PTT参加よりも問題なのは、ここ5年間で
東北6県の農業就業人口が、62万722人から48万6740人に減少しました。
東北6県だけで、毎年3万人ほど減少したことになります。
このままだと、15年後は農業就業者がいなくなることになります。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category