HOME ▶ サマンサ日記


それぞれの色がことなる山ざくら

本日は、俳句をひねってみました。3月に入っても雪が続いていますが、
桜の話題を探してきました。3月だから冬もいい加減にしてよと思っているのです。
栽培されている桜の品種について、森林総合研究所などの研究チームから、
DNA解析による分類が公表されました。それによると、枝垂桜は複数の品種が
交配したことが分かったそうで、今後、DNA解析による図鑑を作成する予定とのことです。
桜は室町時代から野生種を基に品種改良され、良い品種は接ぎ木で増やしてきました。
ところが、長い間に、さらなる交配種が発生し、品種に混乱が生じてきたそうです。
公表された、解析結果は森林総合研究所の多摩森林科学園や新宿御苑などの
計1850本を調べた結果とのことです。その結果、花びらの枚数や花びらの濃淡の違いから
別名で呼ばれている江戸、糸括、大手毬、八重紅虎の尾は同一の品種だったそうです。
また、太白、車駐、駒繋も同じ品種と分かったそうです。さらに、枝垂桜以外にも
寒桜、奈良の八重桜には複数の品種が交配していたことが分かったそうです。
それに、ソメイヨシノ、八重紅枝垂は単一品種と確認されたそうです。
桜の栽培品種は約300種類あるそうですが、今回のDNA解析対象は、
その内の約70%とのことですが、主要品種は網羅しているそうです。当然のことですが、
DNA解析を用いると、花が咲いていなくても、枝だけでも、苗木の段階でも
品種を識別できるそうです。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、サマンサがはじめて、ひねってみました。
それぞれの色がことなる山ざくら


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg