HOME ▶ サマンサ日記


これで、放射性物質は防げるのでしょうか

高濃度の放射性物質の放出が続く福島の原子力発電所周辺では、
放射能汚染の恐怖と闘いながら、決死の作業が続いているようです。
一般の人は放射性物質を帯びてしまったら、どうすればよいのか知りません。
テレビからの情報では、放射性物質を防ぐには、戸を閉めて家の中にいて、
換気扇を止めて、マスクをして、手洗いを励行するように、と放送していますが、
それって、新型インフルエンザやインフルエンザが流行ったときと、
同じでよいものなのか、私には分かりません。
今まで、原子力発電所は安全だと報道されていて、皆さんがそう思っていました。
放射性物質に対しても、知識のない人が多いと思いますが、原子力発電所を
作るための電力会社や政府の方便だったのでしょうか。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、安全のために、福島原子力発電所から20㎞、30㎞離れて、
怒りを堪えている皆さんがいます。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg