HOME ▶ サマンサ日記


難しい決断になると思います

枝野官房長官は記者会見で、福島第1原発から半径20~30㎞圏内で
屋内退避している住民が物資不足などで、生活上、支障がでているとして、
自主的な避難を促して、全面的に支援する方針を表明しました。
また、今後、放射線量が増大し避難指示を出す可能性も否定できない、との
見方を示しました。自主的な避難を希望する人には、移動手段や受け入れ施設の
確保など、全面的に支援する考えを明らかにして、
すでに、関係市町村と調整に入っていることを明らかにしました。
これは、枝野官房長官からの避難指示と捉えた方が良いようです。
住民は、それぞれの家いることが生活ではありません。
入院している人も、介護を必要としている人も、学校に通っている人も、
家畜を飼育している人も、田畑を耕している人も、勤めている人もいます。
生活のすべてを避難所へ持って行くことはできないのです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg