HOME ▶ サマンサ日記


損害分は134億円とのことです

福島、茨城、栃木、群馬、千葉の農業関係者が東京電力本店を訪れ、
福島第1原子力発電所の事故に伴い104億円の被害を受けたとする損害賠償請求書を
提出したそうです。茨城、栃木の両県はすでに、約30億円の賠償金支払いを4月末に
請求しているそうです。これで、5県の農家が支払いを求めている賠償金額は、
計134億円になったそうです。県別損害賠償請求金額は、福島が約5億円、茨城が
約85億円、栃木が約25億円、群馬が約16億円、千葉が約3億円になっているそうです。請求したのは、4月末までに発生した損害の内、農家から請求が出された分で、
5月以降の損害分や、まだ、請求書を提出していない農家も数多く存在することから、
請求金額がさらに増えることは確実とのことです。明細を見てみないと、正しい評価は
できませんが、何軒の農家が、何を、何㎏出荷した代金なのかが不明で、安易な
評価はできないのですが、5県の農家の3月、4月の収入だと考えると、その低さに
驚いています。TPP論議が真剣さにかけるのは、この低さが原因なのでしょうか。
ではまた、広報担当サマンサでした。

福島、茨城、栃木、群馬、千葉の農業関係者が東京電力本店を訪れ、
福島第1原子力発電所の事故に伴い104億円の被害を受けたとする損害賠償請求書を
提出したそうです。茨城、栃木の両県はすでに、約30億円の賠償金支払いを4月末に
請求しているそうです。これで、5県の農家が支払いを求めている賠償金額は、
計134億円になったそうです。県別損害賠償請求金額は、福島が約5億円、茨城が
約85億円、栃木が約25億円、群馬が約16億円、千葉が約3億円になっているそうです。請求したのは、4月末までに発生した損害の内、農家から請求が出された分で、
5月以降の損害分や、まだ、請求書を提出していない農家も数多く存在することから、
請求金額がさらに増えることは確実とのことです。明細を見てみないと、正しい評価は
できませんが、何軒の農家が、何を、何㎏出荷した代金なのかが不明で、安易な
評価はできないのですが、5県の農家の3月、4月の収入だと考えると、その低さに
驚いています。TPP論議が真剣さにかけるのは、この低さが原因なのでしょうか。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg