HOME ▶ サマンサ日記


スイセンでネコも中毒を起こします

春先に、スイセンの葉をニラと間違えて食べてしまい、中毒を起こす事故を
毎年、ニュースで見ます。ニラよりもスイセンの葉の方が厚くて幅が広いので
葉の形だけ見ても見分けがつきます。なにより、ニラはネギのような匂いが
しますので、普通に考えると間違えることはありません。ただ、最近、
品種改良されて葉の広いニラもありますが、やはり、匂いを嗅げば
間違えることはありません。スイセンとノビルと間違えて食べる人も
いるそうですが、子供の頃から、スイセンやニラやノビルを見ていると
間違えることはないと思います。
ネコやイヌは知らないで、スイセンを噛んで中毒を起こすそうです。
ただ、ネコやイヌは、一度、中毒を起こすと学習するようで、その後は
食べないそうです。ヒトは、親や人から聞いたりして、さらに、自分でも
学習して食べないようにしています。スイセンを食べて中毒を起こすと
激しい嘔吐や下痢、食欲不振、昏睡、低体温などが観察されるそうです。
これらの症状は、アルカロイドの影響とのことです。また、スイセンの花などを
摘んだときに、樹液が手に付着すると皮膚炎を起こすことがあります。
子供さんなどに、摘んだスイセンを、そのまま、持たさないように注意しましょう。
スイセンを人に、あげる時には樹液が手に触れないようにすることが必要です。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、先日、被災地を訪れた皇后様に、被災地で咲いた、スイセンを
渡された方がおられました。スイセンの切り口は、ビニールで包まれて樹液に
手が触れないようにしてありました。羽田で皇后様が飛行機を降りられた時に、
このスイセンを大切にお持ちになっておられたのが印象的でした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category