HOME ▶ サマンサ日記


方法がありそうです

福島県郡山市にある下水処理施設の汚泥から、
高い濃度の放射性物質が検出されたそうです。
放射性物質が検出されたのは、福島県郡山市日和田町にある
県の下水処理施設で、規定値の約1300倍に達する濃度とのことです。
地面に落下した放射性物質が雨で下水に流れ込み、
処理の過程で濃縮されたのではないか、と考えているそうです。
福島県では、当面の間、汚泥の再利用を見合わせるそうです。
国土交通省は、他の汚泥のように、肥料にも、焼却処理もできないため、
溜まっていくため、早急に対策を検討したいと言っているそうです。
ただ、下水処理施設を放射性物質を含んだ汚水が通過すると
放射性物質が減少する、と考えると、水で洗い流して、放射性物質を
一方方向に集めることができる可能性があります。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg