HOME ▶ サマンサ日記


リンゴ輪紋病が北上しているそうです

長野県、福島県などで果実が腐る、リンゴ輪紋病が青森県でも増えているそうです。
温暖化の影響で病原菌が繁殖しやすくなったことが原因とのことですが、さらに、
温暖化が進むと果実が腐る被害が増加すると警戒しています。輪紋病の病原菌は
25℃で最も繁殖が早く、夏に胞子が大量に飛散するそうです。
輪紋病の病原菌を取り除くには、枝にできるこぶを数年間、削り続ける
しかないそうで、感染が拡大した福島県や長野県では完全除去は困難とのことで、
予防効果のある殺菌剤を撒布して果実を守っているそうです。
気象庁の統計では、八戸市の2001年~2010年の年平均気温は10.4℃で、65年間で
約1.2℃上昇し、発病ピークの夏の気温も上昇傾向にあるそうです。これは、
比較的効果のあるボルドー液の主成分である、石灰が果実の表面に白く残るため、
その毒々しさから、使われなくなったのも一因と考えられているそうです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg