HOME ▶ サマンサ日記


水害の記憶

台風2号が来ているそうで、長野市も朝から雨です。風は無く梅雨の雨なのか、
台風の雨なのかは分かりません。本日、文政2年、1819年の資料を元に、
土石流が起きた場所や復旧工事が行われた場所と、弘化4年、1847年、
善光寺地震で段差ができた場所を見学に行く予定でした。
台風2号の影響で雨が降ることが予想されていましたので、昨日、土石流の
現場を計測して頂きました。計測の結果、200年前の土石流の現場は、
昨年の7月の豪雨で川が決壊したり、砂や石が水田や畑に入ったり、
住宅に浸水した場所やその付近で、今年の春先、土を積み上げて、
藁でできた菰がかけられ、杭が打ち込まれていました。菰の下には
草の種が蒔かれているそうです。江戸時代は決壊した土手には、竹が植えられました。
江戸時代に植えられた竹が、今も、決壊した場所に生息しています。
明治になってからは、竹の代わりに、ニセアカシアがカナダやアメリカから
輸入されて植えられたそうで、ニセアカシアも工事現場に生息しています。
昨年、集中豪雨で被害がでたところは、江戸時代に土石流で被害がでた場所や
近くの場所でした。水は流れやすい場所や低い場所を記憶しているようです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg