HOME ▶ サマンサ日記


沖縄県では66年目の慰霊の日

沖縄は6月23日、太平洋戦争末期の沖縄戦から66年の慰霊の日を迎え、
最後の激戦地となった沖縄本島南部の糸満市では、沖縄県主催の戦没者追悼式が
行われました。昭和20年の沖縄戦では、住民を巻き込んだ激しい地上戦があり、
20万人を超える犠牲者がでました。沖縄県民の4人に1人が亡くなり、
昭和20年6月23日は、沖縄では旧日本軍の組織的な戦闘が終わったとされる日で、
沖縄県が慰霊の日と定めています。沖縄でも、戦争を経験しなかった人が、
人口の8割を超えているそうです。ですが、アメリカ軍普天間基地の移設問題を
巡っては、日米両政府が名護市辺野古に2本の滑走路を建設することで
正式に合意しましたが、戦後66年が経過した今も、沖縄県に
負担がかかっているのですが、その解決方法は見つかっていません。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category