HOME ▶ サマンサ日記


今度は、腐葉土からセシウムが検出されました

農林水産省消費・安全局農産安全管理課より、東日本大震災の影響で高濃度の
放射性セシウムが含まれる可能性のある堆肥などの施用・生産・流通を自粛するようにとの
FAXが届きました。国からの明確な基準が示されていないのですが、安全性が
確認されるまでの間、販売を自粛するようにとのことです。ただ、ウチには該当商品が
ありません。該当商品は腐葉土とバーク堆肥とのことで、ホームセンターのコメリの場合、
販売を自粛した地域は、北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、
福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、
奈良県、和歌山県の29都府県とのことです。また、カインズホームの腐葉土からも
放射性セシウムが検出されたそうで、鳥取県は鳥取市のカインズホームで販売されていた
腐葉土から1㎏当たり1万4800ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表が
ありました。この腐葉土はプライベートブランド商品のバーク入り腐葉土で、栃木県と
岩手県の他、タイやベトナムから輸入した植物を基に、栃木県鹿沼市内の業者が生産し、
東日本大震災以降、23都道府県の166店舗で14ℓ入り約13万袋、3ℓ入り約7万袋を
販売されたことが分かったそうです。さらに、キノコ栽培用の資材は、トウモロコシの
芯や茎の部分やオガクズ、コメヌカ、フスマなどを使用していますが、トウモロコシの
芯や茎は中国から輸入されていますし、オガクズは木材でロシアから輸入されていました。
現在は、主に東北地方から運ばれているようですので、腐葉土に放射性セシウムが
含まれているとすれば、当然、オガクズにも含まれている可能性があります。特に、キノコ
は重金属や放射性物質を集める性質のある種類が報告されていますので心配しています。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category