HOME ▶ サマンサ日記


放射性セシウムのデータを教えてください

放射性セシウムに汚染された肉牛が見つかった問題で、同じ牛でも部位により、
放射性セシウムの値に違いあることが指摘されています。宮城県は1頭の牛の肉で、
部位によって国の暫定規制値、1㎏当たり500ベクレルを超えたり、下回る検査結果が
出たことを明らかにしました。明らかになった牛は、仙台市内で、解体され、肩肉が
流通した横浜市が検査した結果、規制値未満の380ベクレルであったが、もも肉の
流通先の北海道で調べたところ、530ベクレルを示したそうです。
部位により放射性セシウムの値が違うのは、牛の餌の中に含まれていた、
放射性セシウムを口から摂取して、そのまま、排泄されるものもあると思いますが、
各々の部位に違ったレベルで蓄積されることは当然、考えられることです。
この各々の部位を、各自治体で検査した場合、検査結果に、同じ傾向があれば、
検査結果の信頼性が高まると思います。今後、体内被曝した人の治療にも
汚染された肉牛のデータが役立つ可能性があります。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg