HOME ▶ サマンサ日記


無縁仏と文化財の境目

ロイターによると、ウガンダとフランスの科学者チームから、ウガンダ北東部で、
約2000万年前に生息していたとみられる類人猿の頭蓋骨の化石を発見したと発表が
あったそうです。科学者チームは、死火山で化石を探していたところ、この頭蓋骨を
見つけたそうです。この時代の猿人類の頭蓋骨が、ほぼ完全な形で発見されたのは
初めてで、重要な化石とのことです。
一方、鳥取砂丘で6月に発見された4体の人骨について、鳥取県警から、
鳥取大学医学部で年代鑑定をした結果、江戸時代後期~明治時代初期のものと
みられると発表がありました。男女2人ずつで、年齢は20~50代で、武器などによる
外傷は認められず、地元の歴史家は海難事故による埋葬遺体ではないか、との見方を
示しているそうです。鳥取県警は、現在、この人骨を無縁仏として保管している
そうですが、文化的価値があるとして鳥取県教育委員会などから要請があれば、
引き渡すとのことです。人骨は一部が砂の表面に出ている状態で発見され、
風化が進み、砂の表面から約30㎝下に間隔をほとんど置かず、頭部を西に向け
縦一列に並んでいたそうです。また、胸の前で手を組み合わせるような
格好をしていたということです。我々が亡くなった場合、火葬して葬りますが、
火葬する理由は、伝染病などを防止するためのようですが、遺体の量を減らす、
ゴミ処理的な考えもあるものと思われます。頭蓋骨など人骨が無縁仏になるか、
文化財になるかの境目を、このお盆に研究してみたいと思います。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg