HOME ▶ サマンサ日記


花火には問題がないようです

愛知県日進市の花火大会で福島県製の花火を打ち上げなかった問題で、
日進市では、市長が花火を製造した業者のいる福島県川俣町を訪問して、
謝罪することになったそうです。日進市には、この問題に関する、
電話やメールが計約3350件あり、その内90%が批判や抗議だったそうです。
花火大会の実行委員会は、日進市の市民有志や商工会などのメンバーで
構成されていて、福島県川俣町役場を訪問して、町長と面会し、その後、
花火を製造した煙火店に向かい、花火打ち上げ中止により風評被害を
広げたことを謝罪すると共に、中止に至った経緯を説明するそうです。
謝罪には、日進市の商工会の会長も同行する予定とのことです。
日進市も政府も東京電力も、研究者らも、福島県川俣町製の
花火打ち上げを反対した市民を説得できる知識が必要だったようです。
今、放射性物質が、どのくらいあると人体に、どのような影響があるかは、
誰も正確には分かってはいません。放射性物質が人体に及ぼす影響は、
僅かに、チェリノブイリなどのデータがあるようですが、医学関係者でも
分からないことが多いようです。このような中で、福島県や放射性物質と
聞けば、不安になることは、今の日本では避けようがありません。
放射性物質に対する知識を、政府指導で勉強する必要があるようです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category