HOME ▶ サマンサ日記


被爆線量、平常心ではいられない

東京電力福島第1原発の事故で放出された放射性物質による被曝線量が、
年1ミリシーベルト以上の地域が、8都県で約1万3000㎢になるそうです。
これは、日本の総面積の約3%に及ぶことが朝日新聞の集計で分かったそうです。
環境省は10月10日に、国の責任による除染地域を年1ミリシーベルト以上、と
する基本方針案をまとめました。当初、年5ミリシーベルト以上を基準として、範囲を
福島県内約1800㎢としていましたが、年1ミリシーベルトにしたことで、地域が
7倍に広がりました。航空機による文部科学省の放射線量の測定結果を基に、
環境省が事故による追加の被曝量が年1~5ミリ、毎時0.19~0.95マイクロシーベルト
の地域の分布図を作製しました。その結果、福島県は5ミリシーベルト以上の
約1800㎢に加え、1~5ミリシーベルトの地域が約6200㎢となり、福島県の
面積、1万3782㎢の60%にあたる約8000㎢が除染の対象となるそうです。
また、隣接の7都県には、5ミリシーベルト以上の地域はなかったそうですが、
1~5ミリシーベルトの範囲には、群馬県で約2100㎢、栃木県で約1700㎢、宮城県、
茨城県が各約440㎢、千葉県が180㎢、東京都と埼玉県は20㎢となっているそうです。
これで、国が責任を持って除染する面積が決まりましたが、除染はこれからですし、
除染により発生する大量の汚染物の処理は、これから、検討されることになります。
汚染された地域は、除染しても路線価格か下がると思いますし、人が住まなくなる
可能性もあります。放射性物質をはねのける夢のある施設の建設をお願いします。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg