HOME ▶ サマンサ日記


津南町の新しい風

各紙は、昨日、10月30日に投開票が行われた新潟県津南町の町議選で、
東京大学大学院の桑原悠さん、25歳がトップ当選したことを伝えています。
津南町は長野県との県境にある町で、長野県栄村秋山郷には、この町を
経由していく必要がある町です。桑原さんは津南町出身で県立高を卒業後、
早稲田大学に進み、卒業する頃、自身が25歳になって被選挙権を得た直後に
故郷で町議選がありそうだ、と知ったそうで、東京大学大学院に進み、
公共政策を勉強し、ゼミの教員は元岩手県知事の増田寛也氏で、増田氏に
出馬の決意を語ると、絶対受かってこい。落ちたら帰ってくるな、と
激励されたそうです。選挙期間中の集会には祖父母の世代が集まり、口々に
孫娘のようだ、と期待を寄せられ、そこで、桑原さんは財政再建や農業基盤の
強化などの政策を語ったそうです。津南町の議員定数16を17人で争った選挙となり
1144票を得ての2位に500票以上の差をつけてトップ当選しそうです。
津南町の人口は約1万1000人で、やはり、高齢化への対応や農業政策などが
課題とのことです。田舎では親戚が多い候補者が当選したり、以前は、配られた、
一升瓶の本数が得票数などと公然と言われていた町や村がありました。
新しい風になって欲しいと思います。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg