HOME ▶ サマンサ日記


薬の説明書

良く効く薬は、いろいろな副作用があることが多いようです。
風邪薬には、眠くなることがあるとか、視力に影響を及ぼす恐れがあるから
服用後は車の運転や機械操作に従事しないように、との注意書きのあるものがあります。
病院で医師が出してくれる薬は、注意事項が書かれているものは少ないようですが、
医師や薬剤師が服用に当たって注意事項や説明をしてくれます。病院で出してくれる
薬の説明書は、患者が読むものではなく処方する医師が読むものとの判決がありました。肺がんの治療薬、イレッサを服用したあとで、死亡した患者の遺族らが国と製薬会社を
訴えた裁判で、東京高等裁判所は副作用への警告が不十分だったとは言えない、と
して、国と製薬会社の責任を認めた1審の判決を取り消し、患者側の逆転敗訴の判決を
言い渡しました。患者さんや遺族の方々の気持ちは理解できますが、東京高等裁判所の
判決も理解できます。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、私もプレドニゾロンと錠剤を服用することがありますが、これも、いろいろな
副作用があります。副作用で起きる症状と快復する症状を考えながら
連続で服用しないように医師に言われています。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg