HOME ▶ サマンサ日記


北極圏でも中国マネー

アイスランド政府は、中国人企業家が求めていた土地買収申請を認めないことに
なったそうです。中国人企業家が、アイスランドの荒野300㎢を購入する計画は、
その広さが、アイルランドの面積の0.3%に相当することから話題になっていました。
中国の企業家はレジャー施設を建設する予定だと説明し、2億ドルを投資する
計画を明かにしていました。ただ、立地条件的に投資資金の回収ができるとは
考えにくく、中国政府が大西洋、北極圏の足がかりとするため、民間企業家を
隠れみのに買収を進めているのではないかとも噂されていました。
アイスランドには氷河があり、北極圏へ観光旅行に行きたい人もいるとは思いますが、
どちらかと言えば、寒いところより、温かいところの方が良いですよねえ。
では、石油やガスがでる可能性があるのでしょうか、とれとも、軍事的に
大西洋への進出を考えているのでしょうか。ちょっと気になります。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg