HOME ▶ サマンサ日記


乳児の心配と投資家の心配

食品大手の明治が製造、販売する粉ミルクから、最大で1㎏当たり
30.8ベクレルの放射性セシウムが検出されたことが分かったそうです。
厚生労働省によると、原発事故後に粉ミルクからセシウムが検出されたのは
初めてで、明治は約40万缶を対象に、無償交換するそうです。
粉ミルクの暫定基準値、1㎏当たり200ベクレルを下回っているが、乳児は
大人より放射性物質の影響を受けやすいとの指摘があり、厚労労働省は、
新たに、乳児用食品の基準値を設定する方針をすでに決めています。
一方、このニュースは14時40分に流されたため、明治ホールディングスの
株価の急落を受けて、443円安の2902円を付ける場面があり、株式投資家の
間でも大騒ぎになったようです。明日の株価が注目されます。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg