HOME ▶ サマンサ日記


集団疎開した方がよい

東京電力福島第1原発事故を受け、学者や医師らが設立した、市民と科学者の
内部被曝問題研究会が記者会見し、政府に対し、年間1mシーベルト以上の
被爆が見込まれる地域の子どもを集団疎開させたり、妊産婦や病人を安全な
地域に移したりすることを求める提言を発表したそうです。
一般の人は被爆について、勉強したことはなく、正確な知識があるとは思えませんし、
放射性物質の安全な濃度があるのかどうかも、分かりませんので、研究が進んで
安全が確定するまでは、被爆が見込まれる地域の子どもを集団疎開させたり、
妊産婦や病人を安全な地域に移すことで、将来、行き過ぎた行動だったと、
笑える日が来ることを望んでいます。ですから、今は当事者に選択肢があっても
良いと思います。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg