HOME ▶ サマンサ日記


ミミズから20000ベクレル

予想はしていましたが、東京電力福島第1原子力発電所から約20㎞離れた
福島県川内村に生息するミミズから、1㎏あたり約20000ベクレルの
放射性セシウムが検出されたそうです。これは、森林総合研究所の研究員らの
調査で分かったそうです。ミミズは多くの野生動物が餌にしているため、食物連鎖で
他の生物の体内から体内に次々と蓄積していく可能性も懸念されるそうです。
放出された放射性物質の多くは落ち葉や土壌に付着しているようで、落ち葉が
分解されてできた有機物を、ミミズが餌とする土とともに体内に取り込んだものが
原因とみられるそうです。森林総合研究所の研究員らは、3月17日から大津市で
開かれる日本生態学会で発表するそうです。このような報告は、ミミズの
放射性物質の濃度だけでなく、ミミズが住んでいる、落ち葉や土壌の放射性物質の
濃度も測定して発表して欲しいものです。コメの放射性物質の検査結果も、
コメの放射性物質の濃度は発表されていますが、栽培された土壌やコメヌカなどの
放射性物質の濃度も知りたいものです。県によっては、混乱を防ぐため
発表しない県もありますが、計測していない県もあります。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category