HOME ▶ サマンサ日記


マウスでも一石二鳥

CNNニュースによると、皮膚癌の治療薬をアルツハイマー病のマウスに投与したところ、
症状が急激に改善したそうです。アルツハイマー病を研究しているアメリカの
科学者らが偶然、これを発見したそうです。医療技術や研究が進んでいることに驚きます。
研究のために、アルツハイマー病のマウスを作れるようですし、そのマウスの
症状が改善していくのが分かることも凄い医療技術だと思います。
マウスの症状改善が、そのまま、我々猫や人間の症状改善に繋がるかどうかは
分かりませんが、可能性がありそうです。これは、アメリカ、ケース・ウェスタン・
リザーブ大学の研究者らが、皮膚癌の治療薬ベキサロテンをアルツハイマー病の
マウスに大量に投与したところ、72時間以内にマウスの記憶力が劇的に改善し、
さらに、マウスの脳からアルツハイマー病の顕著な特徴である、アミロイド斑が
50%以上除去されていたことを発見したそうです。
アルツハイマー病のマウスや人の脳には、アミロイドベータと言われる物質が
大量に蓄積されるそうですが、アルツハイマー病のマウスにベキサロテンを
投与したところ、このアミロイドベータの値が低下し、逆にアミロイドベータの
分解を助けるアポリポタンパクEの値が上昇したそうです。
何か我々猫の餌のマウスが活躍していることが嬉しいです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg