HOME ▶ サマンサ日記


長野市篠ノ井塩崎 長谷寺の句碑 松林茂椎句碑

hase34PICT8933.jpg

茂椎句碑
「ちる花や悟れハ 
うらむ風もなし 茂椎」
「ちる花や 悟れば恨む 風もなし 茂椎」

「明治四十三年一月十四日 晶暉園社中」
場所 篠ノ井塩崎長谷寺鐘楼下の石段横
俳人 茂椎 本名松林熊蔵。号茂椎、晶暉園。

天保元年7月10日、篠ノ井塩崎見山に生。読み書きを見山の風間輔右衛門に、
俳諧を松林静一、のち小林迎詳に受けた。更埴地方明治旧派の著名な宗匠の
一人、浄瑠璃にも通じその方の門人も多い。明治42年1月14日没。
鳥坂墓地に葬る。1年後晶暉園社中によって句碑建立。「信陽俳家月之交」では
二段目にランクされている。
                  川中島平俳諧研究会


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg