HOME ▶ サマンサ日記


命が売買されています

北京時事によると、四川、福建など10省、自治区で子供誘拐事件を摘発し、
178人を救出し、容疑者608人を拘束したと伝えています。中国には、
巨大な赤ちゃん売買ネットワークがあるそうで、2009年4月の
誘拐摘発キャンペーン開始以降、約1万8500人が救出されたそうですが、
誘拐された子供は、数倍以上いると見られているそうです。
一方、多数の日本人が中国人の売った腎臓を使い、秘密裏に生体移植を
受けていたことが分かったそうです。関係者は、年間30~40人の日本人が
中国で移植を受けている、と話しているそうです。
移植に使われている臓器の多くは売買により得られたものだそうで、
数年前までは、ドナーの大半は死刑囚の臓器を使っていたそうです。
死刑囚の死刑執行日を、移植を受ける人の都合に合わせていたようで、
倫理、人権面で批判を受ける可能性があるとして、死刑囚本人やその家族の
同意を得ることを前提として、死刑囚の臓器を用いた移植を容認していた
そうです。命が売買されていると言えば、我々ペットも同じ事で、
ペットショップやホームセンターで、首輪に価格が書かれているペットに
会うと、何か言いたげな顔をしています。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg