HOME ▶ サマンサ日記


マウス君ありがとう

国際宇宙ステーションに滞在した、宇宙飛行士、自らの実験で、骨粗鬆症防止薬、
ビスフォスフォネートが骨の減少を防ぐ効果が実証されたそうです。
宇宙航空研究開発機構とアメリカ航空宇宙局の研究チームから発表がありました。
70mgの錠剤を週1回、飲む実験を若田光一さん、野口聡一さん、古川聡さんら
7人が参加して、データを解析した結果、骨は地球の重力や運動による負荷を受け、
古い骨の破壊と新しい骨の形成を繰り返すことが分かったそうです。
無重力状態では、このバランスが崩れて骨量が減り、病気で寝たきりになった高齢者と
同じように折れやすくなるそうで、長期滞在飛行士は機械を使って1日2時間、
運動して骨と筋肉の減少を防ぐそうですが、運動だけでは、不充分とのことです。
研究は、マウスなどで何度も実験を繰りかえした上で、最終的に人間で実験する
ようです。このため、人間に多い病気のマウスを予め製作しておいて、
実験するようです。某研究室には、糖尿病のマウスや高血圧のマウス、胃癌の
マウスなどを生産しているチームがあります。骨粗鬆症のマウスが作れるのかどうかを
聞いてみましたが、企業秘密とのことで、教えてもらえませんでしたが、研究員の
感じから、骨粗鬆症のマウスはまだ、作れないようです。ただ、某研究室の
ゴミ箱には、紙屑と一緒に、マウスの亡骸もありました。夕方には
荼毘に伏されるそうです。マウスがいなかったら、猫が使われたと思うと、恐い。
マウス君ありがとう。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg