HOME ▶ サマンサ日記


これって、流れ星

新しいコンピューターモデルで試算したところ、まだ観測されていない、
無数の小型天体が、地球周回軌道に存在する可能性があるそうです。
これら微小な衛星は、地球の大気圏に突入し、明るく輝く火球を
発生させることがあるそうです。
これは、地球と月の間を通る既知の小惑星10万個を対象にして、
コンピューター・シミュレーションしたものとのことですが、
このシミュレーションにより、地球の公転軌道に近い軌道を持つ小惑星は、
地球の重力に捉えられ、小型の衛星となる可能性が高いことが明らかになり、
調査対象となった小惑星の内、1万8000個が地球の重力に捉えられ、
短期間ながら地球を周回する軌道に入ることが分かったそうです。
微小衛星は、1000個に1個の割合で月の重力の干渉を受けて軌道が変わり
地球に激突し、夜空で目にする流星の一部は、実は地球に落ちてくる
小さな衛星なんだそうです。
北朝鮮のミサイルの破片が落ちてきたら危ないと思ったのですが、
地球と月の間を通る分かっている小惑星だけでも10万個あるといわれると
外を歩くときは、ヘルメットが必要なのでしょうか。燃え尽きて地上には
落ちてこないものでしょうか。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg