HOME ▶ サマンサ日記


日本の電気料金は高いようです

東京電力から、7月の電気料金から値上げすると発表がありました。
日本の電気料金は世界各国と比較して、高いのか、安いのか通貨が違うと
分からないのですが調べて見たら、アメリカドルで比較したものがありました。
これによると、ドイツ29.87UScent/1kW/h、イタリア28.42UScent/1kW/h、
イギリス20.61UScent/1kW/h、フランス15.92UScent/1kW/h、アメリカ
11.55UScent/1kW/h、日本22.76UScent/1kW/hでした。さらに、スペイン、
スイスなどEUも調べたのですが、ここ2、3年のものがありませんでした。
ここで1centは、1US sentで=0.80211759 円で計算されていました。
このような金額で、日本の家庭用電気料金の平均単価は1kW/h当たり22.76
USsentで、イギリスとほぼ同じでした。他の主要国と比べると、アメリカの2倍、
フランスの1.4倍で、ドイツやイタリアより格安という結果でした。
電気料金は発電の方法により、燃料の価格が電気料金に加算されています。
イタリアは天然ガスなど化石燃料に依存しているため、電気料金が高く、
フランスは原子力発電の依存度が高いため、安いそうです。また、アメリカは
国内の安い石炭を燃料としているため価格が抑えられているそうです。また、
アメリカは電力会社がたくさんあり、競争して値下げしているそうです。
今まで、日本の電気料金は、国内発電量の約30%を原子力発電で、約60%を
火力発電でしたが、原子力発電所の停止に伴い、火力発電の燃料である石油や
天然ガスなどの燃料費が高騰しているために電気料金も高くなっているそうです。
日本の電気料金はアメリカの2倍、これから日本の電気エネルギーは、どうすれば
よいのでしょうか、高いエネルギーでは世界と戦えないと思います。
ただ、原子力発電は使えないと思うのですが。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg