HOME ▶ サマンサ日記


関越自動車道で起きたバス事故

関越自動車道で46人が死傷した、高速ツアーバス事故でツアーを企画した
旅行会社と事故を起こしたバス会社の間には、二つの業者が介在していたことが
国土交通省の特別監査で分かったそうです。事実上の仲介料が発生したため、
相場より安い料金で受注していたようです。また、運転手は日雇い運転手を
乗務させていたそうです。旅行会社は千葉県と金沢市を3日間で往復する、
ツアーバスの企画、運行を17万円で千葉県内の仲介業者に発注した。
この業者はバス運行会社に16万円で発注し、さらに、この会社は事故を起こした
バス会社に15万円で発注していたそうです。通常、このルートの相場は
18万円とのことです。これを、トラック輸送と比較することは適切とは
思いませんが、ウチでお願いしているトラック業者は、荷物の重量が13tで、
名古屋市内から長野市まで4万5000円から5万円です。
輸送するものは荷物ですから、運転手は自分の体調に合わせて睡眠や食事を
取りながら走行します。トラック輸送の場合は、一般に往復別の荷物を載せて
走りますので、料金は2倍の10万円ほどになります。荷物輸送の場合、一般には
高速道路を使用しませんので、往復、一般道路を走ります。このため、
千葉県と金沢市(片道、約620㎞)を3日間で往復する、15万円には、高速料金が
含まれているのかどうかは分かりませんが、含まれていなくても安いようです。
バスの場合、お客さんが乗車しているため運転手は自分の体調に合わせて、
休みを取ったり、睡眠を取ったり、食事をすることは、難しいと思います。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、荷物と違って、お客さんも運転手も、休憩も睡眠も食事も必要のようです。
事故を起こしたバス会社は、初めから赤字になることを知っていたと思います。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg