HOME ▶ サマンサ日記


し尿は海洋投棄していました

環境庁から、し尿等の海洋投入処分禁止に関して、廃棄処分法施行令の一部を
改定して2002年から5年以内に全面禁止とする施行令がでたのは1970年で、
2007年2月に全面禁止にするようにとのことでした。東京都でも、し尿を
東京湾の真ん中まで運んで海洋投棄していました。某環境学会の懇親会で、
千葉市から九十九里にかけて、運河を通し、東京湾から太平洋に海水を
流すことで、太平洋からの航路が開け、海水の移動で発電ができ、なにより、
東京湾の環境がよくなる、と、力説していた人がいました。その時は、懇親会の
席でビール片手での力説でしたから、それ以上、考えることも無かったのですが、
その後、東京都、神奈川県、千葉県の地図を見て、なるほどと感心しました。
昨日のニュースで、東京湾の海底土に含まれる放射性セシウムが、昨年8月から
約7ヶ月で1.5~13倍に増えたことが、近畿大の調査で分かったそうです。
東京電力福島第1原子力発電所の事故後、放出されたセシウムが、河川から東京湾に
流れ込んだと見ていますが、今年4月2日、荒川の河口付近など東京湾内の3ヶ所で
海底土を採取し、分析した結果、深さ1mまでの土に含まれるセシウムの量は1㎡当たり
7305~2万7213 Bqで、昨年8月20日の調査結果、同578~1万8242 Bqを3ヶ所とも
上回ったそうです。また、海底面から深さ6cmまでのセシウム濃度1㎏当たり、
321~397 Bqで、やはり8月20日の調査結果を上回ったそうで、河川の泥に溜まった
セシウムが少しずつ東京湾に流れ込んでいると見られるそうです。
流して良い話しではありませんが、東京湾に運河があったらどのような数値に
なっていたかなどと、某環境学会の懇親会を思い出しました。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、江戸前寿司や浅草のりや佃島の佃煮には被害がないのでしょうか心配です。
この頃、日本の自給率は40%で良かったなどとする声も公然と聞こえてきます。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg