HOME ▶ サマンサ日記


ノパールサボテンの食感

明治から大正にかけて、おじいさんのお兄さんが、調査のためメキシコの
鉱山に行っていたそうです。メキシコのお土産の中に、サボテンの種があり、
蒔いたそうです。多くのサボテンは、寒い長野で発芽することはなかった
そうですが、翌年の夏に発芽したものがあったそうです。ただ、その時は、
サボテンを蒔いたことを忘れてしまい、雑草と思って、抜いてしまった
そうです。それでも、一種類だけ成長したものがあり驚いたそうです。
ただ、寒い長野の冬を越すことはなかったそうです。
数年前に、食べられるサボテンというのを購入して、温室で育てています。
ウチワサボテンの一種でノパールサボテンという名のサボテンです。
夏には成長が早く、団扇がたくさんになりましたので、炒めて食べてみました。
美味しいというものではありませんでしたが、ユウガオを食べた時の食感で
した。昨年暮れに、おじいさんのお兄さんの孫という方が、お見えになり、
お話しをお伺いしたところ、おじいさんのお兄さんの、お妾さんのお孫さん
ということが分かりました。これは想像ですが、メキシコから持ち帰った
サボテンが発芽した時のような驚きでした。近くの町にお住まいと伺って
おりますので、おじいさんのお兄さんに、お会いするまでに、もう一度、
お話しを伺い、冥土のお土産にしたいと思っています。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、サボテンの種はあの世で発芽するかどうか分かりませんが、
発芽したら、おじいさんのお兄さんにも食べてもらいたいと思います。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg