HOME ▶ サマンサ日記


事故がないように祈るだけです

東京電力から6月27日、福島第1原子力発電所1号機の原子炉建屋内にある
圧力抑制室外側で毎時1万300mSvの放射線量を検出したと発表がありました。
1号機は、1~3号機の中で最も核燃料の損傷度が大きく、放射性物質を含む
水が外に漏れているのが原因とのことです。1000mSvを全身に浴びると
吐き気などが生じ、10000mSvを浴びると致死量に当たるそうです。まだ、
福島第1原子力発電所の廃炉に向けた作業は手が付けられていないようです。
このような中で、政府は、関西電力の大飯原子力発電所3、4号機の再稼働
を決定しました。原子力発電所の安全神話が失われた今、なにもできない
国民は、ただただ、事故がないように祈るだけです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg