HOME ▶ サマンサ日記


排他的経済水域は広い

南鳥島周辺の日本の排他的経済水域内に、レアアースを大量に含む
泥の鉱床があることが分かったそうです。日本国内の年間消費量の
200年分を超える埋蔵量とみられ、採掘が実現すれば中国からの
輸入依存を脱却できる可能性があるそうです。これは、南鳥島周辺の
排他的経済水域内の海底ボーリング試料を分析した結果、南鳥島の
南西約310㎞、水深約5600mの海底の泥に、最大約1700ppm、
平均約1100ppmの高濃度でレアアースが含まれることを発見した
そうです。このレアアース埋蔵量は約680万tと推定され、
日本のレアアース消費量の約230年分に相当するそうです。また、
南鳥島の北約180㎞でも1000ppmを超える濃度の泥が見つかっていて、
周辺には使い切れないレアアースが眠っていると見られるそうです。
先日、発表された、新潟沖の海底油田もメタンハイドレートも
期待しています。小さな島国、日本も排他的経済水域は広く、
ロボットによる発掘技術も開発されていくものと思われます。
レアアースといえば、海水にも金が含まれているそうです。
海水に含まれている割合は1tの海水中に、0.1から0.2mgと言われて
います。ただ、海水から金を抽出するには金の販売価格よりコストが
かかるそうで、今の技術では現実的ではありません。ただ、現在の金の
供給量は、年間2500~3000tとのことで、今後20~25年分くらいしか
無いそうで、海水から金を抽出することも考えておく必要がありそうです。
ではまた、広報担当サマンサでした。
追伸、海水から抽出する方法として、金を集める細菌を研究している
グループがあったのですが、最近、情報がありません。
細菌と言えば、金だけでなく、セシウムを集める菌の話題もあります。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg