HOME ▶ サマンサ日記


67回目の原爆記念日に福島を思う

広島は本日6日、67回目の原爆の日を迎え、広島市中区の平和記念公園で
午前8時から、被爆者や遺族の代表、首相ら政府関係者、各国大使らが
出席して、平和記念式典が開かれました。被爆者健康手帳の所持者数は、
昨年比、8580人減の21万830人で、平均年齢が78.1歳と報告されています。
67年経過しても、後遺症で苦しんでいる多くの被爆者や家族がおられます。
また、いわゆる黒い雨の影響は、67年経過した今も、分析や治療が
進んでいない地域があるそうです。一方、2011年3月11日の福島第一
原子力発電所の事故により、放射性物質が日本国内や国外へ拡散した
影響があるのかどうか、低レベルの放射性物質だと、大丈夫だと言い
切れるのかどうか、30年、50年、67年後の3月11日に、後悔しない
ために、万全の対策をお願いします。特に、お金がかかるから、森林は
除染しない方針とのことですが、30年、50年、100年後にも影響が
全くないと言い切れる根拠があるのでしょうか。風評被害も被害の内で
福島県の農産物や水産物は、放射性物質の検査が行われて市場にでて
いますが、買い叩かれているのが実状です。風評被害を払拭するには、
福島県の全ての地域から放射性物質が検出されないようにする
必要があります。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg