HOME ▶ サマンサ日記


教科書電子化の問題点

某映像メーカーが電子化した教科書のたたき台を発表しました。
科学の教科書なのですが、生物、食品、医学、経済など多方面に紹介されています。
その電子教科書は、コイとウナギとサケが泳いでいて、次に、それぞれを、頭の方から
写した映像と真横から写した映像に替わり、それぞれのヒレや尾ビレの役割や動きが
説明されています。次に、生息地や生い立ちや食べ物や人間との関わりについて説明され、
高学年へステップすると、それぞれの解剖画像が付け加えられていて、それぞれの役割が
説明されています。これを、iPadで、次から、次へと見て行くことができ、最後に学習情況が
分かるように、質問されるプログラムになっているそうです。小学生、中学生の教科書との
ことですが、大人も十分学習できる内容のようです。海外では、教科書の電子化が進んで
いるそうですが、日本が遅れている理由が分かりません。ランドセルのメーカーは
ランドセルが売れなくなるとか、今の教科書メーカーは即、対応できないとか、
言っているようですが、問題が違うようです。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg

 


Translation


Recent


Category