HOME ▶ サマンサ日記


パンダの餌のこと

ジャイアントパンダは繁殖率の低さと生息地急減のため絶滅の危機にあります。
ジャイアントパンダは1日平均、38㎏の餌を食べ、その内99%が笹で、竹の繁殖地が生息域です。その竹は30~35年に一度しか花が咲かず、繁殖速度が非常に遅く、さらに、環境変化の適応も
遅いのです。このため、21世紀中にパンダの生息地のほとんどが消滅する可能性があるそうです。竹は世界中の種の半分が絶滅の危機にある植物とのことで、竹の分布は気候変動に伴って
変化していて、竹の生育に適した地域がパンダ保護区から遠く離れた場所に移動してしまう
可能性が高いそうです。即、ジャイアントパンダを雑食性にするのは無理だと思いますし、人工の
餌を開発するのも無理だと思います。ジャイアントパンダが猫まんまを食べてくれると
良いのですが。
ではまた、広報担当サマンサでした。


サマンサ日記の月別バックナンバー


タグクラウド

 


I'm Samantha.

  • プロフィール
  • サマンサ
  • サマンサは猫です。
  • 広報担当の三毛猫です。
  • サマンサ日記は、
  • 猫の目線から見える世界を
  • 綴った研究雑感です。



Helpful ・・・

  • 参考までに
  • 吾輩は猫である (岩波文庫)
  • 魔女の宅急便
  • アイムス 成猫用 白身魚味 7.5kg
  • アイムス 成猫用 体重管理用 チキン味 7.5kg